カリフォルニアの本と虫

ロサンゼルス駐在の日記です。2017年10月から

竹細工

これ読んだ↓ 

Modern Twist: Contemporary Japanese Bamboo Art

Modern Twist: Contemporary Japanese Bamboo Art

 

  数年前にアメリカ国内を巡回した竹細工展のカタログである。

 戦前生まれの世代から70年代生まれの中堅まで、工芸美術品がちょうどよく収録されている。ぜんぜん詳しくないけど、簡単な年表もついていて勉強になる。漆や燻蒸も使って飴色になった表面が、金属や樹脂では出せない味だと思う。

 こちらにもいくつか、日本の竹工芸の有名なコレクションがあるようだ。とりあえず州内にサンフランシスコ・アジア美術館があるので、早いうちに時間を取ってじっくり見に行きたい。

 成田空港からバスで東京に帰るときとか、日本中どこを走っても竹林が暴走していて、何かに使えないもんかといつも考える。やはり集成材か竹炭だろうか。コストのかからない小さな工場で地産地消が回せれば、東南アジアの乱伐も抑制できて一石二鳥だが。大都市の大企業には旨味のないアイデアだろうか。