カリフォルニアの本と虫

ロサンゼルス駐在の日記です。2017年10月から

2019-01-17から1日間の記事一覧

【読んだ】小倉美惠子『オオカミの護符』

武蔵国出身者として非常に興味深い本だった。実家の土蔵に貼られた一枚の護符から、文書の記録や古老のインタビューを頼りに辿りに辿って関東一円の山岳信仰を掘り起こし、神秘と驚異相半ばしたニホンオオカミに向き合った先達の姿に思いを馳せるプロセスが…