カリフォルニアの本と虫

ロサンゼルス駐在の日記です。2017年10月から

野遊び

フィールドノート(Mt. Williamson)

3ヶ月ぶりに高い山に登った。エンジェルス国立森林公園のMt. Williamson。標高2,500mほど(足で登ったのは500mくらい)。 あんまり気持ちがよくて胸がじんとした。 下界は曇って涼しかったけど、山地を貫く州道2号線を上がっていくと、雲の上はむしろカンカ…

ガラガラヘビ!

昨日の続き。 日曜午後、トレイルに足を踏み入れたところで、前を行く二人組がスネイクスネイク言ってる。足元気をつけな、と言われて見てみると、なんてことない砂利道にたしかに長虫が。 びろーん 細くて頭もせいぜい私の親指くらいだが、遠目にも分かる三…

2ヶ月ぶりのハイキング

先週末からトレイルが開放された。先週は慎重に様子見し、今週も大事を取って家にいようと思ってたんだけど、どうも他の人の遊んできた報告を聞いてたら我慢できなくなってしまった。駐車場で混んでたら引き返す、と自分に言い聞かせながら、午後からでも行…

年末年始のできごと

年末のなんだかんだで更新が切れてから一ヶ月たってしまった。肩慣らしに「なんだかんだ」を振り返ってみたい。 まず、クリスマス前に若い友人が訪ねてきてくれた。三十路そこそこの私が若いというのだからものすごく若い、十代の人だが、「後輩」と呼ぶのも…

沢筋散歩(Monrovia Canyon Falls)

久しぶりにハイキング行ってきた。と言っても往復1時間ほどのお散歩コース。昼過ぎから歩き始めて、おやつの時間には帰ってこられる手軽さだ。寝坊したから無理かなーと諦めかけたけど、昨日の夜中のうちにサマータイム終了で1時間巻き戻っていたので今日は…

パサデナ堪能(山、美術館、本屋、映画館)

充実した土曜日だった。盛り込みすぎて詳しく書けないけど、時系列順に以下の通り。 1.ハイキング〜Echo Mountain お世話になっている山歩きグループの皆さんと、ロサンゼルス近郊のEcho Mountain(968m)へ。一年ちょっとの間にこれで三回目のすぐ行けて…

砂漠について

ロサンゼルス近郊の野山で遊ぶようになって分かったのは、乾燥地には乾燥地なりの命の輝きがあるということだ。 日本語の世界では「緑が多い」というフレーズには自然が豊かだというニュアンスが付与されており、その対極に「死の砂漠」といった表現がある。…

行動範囲を広げる買い物

「アドベンチャーパス」というものを買った。 これを車のバックミラーとかにさげておくと、近郊のNational Forest(国立森林公園)に行くときに駐車許可証がわりになる。3千円ちょっとで年内有効。年内有効なら1月に買えばよかったと貧乏くさい考えが頭をよ…

デスバレー国立公園:④デスバレー国立公園

デスバレーに行った話を書くよ…と予告したまま2ヶ月放置していたら、知人から突然「続きは?」と言われたので、慌てて更新。 記憶も薄れているので手短に。 デスバレーは何もない死の土地と言われればその通り、どこまでもどこまでも、なにもない。 どこまで…

デスバレー国立公園:③オアシスで七面鳥

なかなかデスバレーにたどり着かないが、その手前のショショーンという村のことも書いておきたい。Wikipediaによると2010年の人口31人という小さな村だが、東側からデスバレーに乗り込む旅行者にとっては貴重な中継ポイントだ。ガソリンスタンドと食料品店が…

デスバレー国立公園:②はじめての荒れ地

11月23日の朝。着替えとハイキングの装備を適当に車に積み込む。水と食料は途中で買えばよい。世界有数の砂漠地帯に向かうにしては心許ないが、「危ないと感じた時点で引き返す」ことを内心で確認して出発した。 ロサンゼルスから1時間ほど東へ飛ばすとフリ…

デスバレー国立公園:①感謝祭は死の谷で

こちらでは11月の第4木曜がサンクスギビング・ホリデー(感謝祭)。続く金土日と合わせて大型連休が設定されている。アメリカの人たちはそれぞれ家族と過ごしたり、中日に行われるブラックフライデーという巨大セールに熱くなる習わしだという。しかし、ひと…

(つづき)Red Rock Canyon

前回、生き物のことばかり報告して終わってしまったので続き。 Red Rock Canyonのトレイルを1時間半ほど歩いて、なんだか運動としては物足りないなと思いはじめた私たちの前に、いきなり奇岩が立ちはだかった。 どこからどう見てもこれぞ「Red Rock」に違い…

Red Rock Canyon @Whiting Ranch Wilderness Park

もう先週末のことになってしまったがハイキングに行ってきた。たまたまこちらの大学に後輩が交換留学しているということで、彼を訪ねがてら。 ネットで探してみると、彼の通うカリフォルニア大学アーヴァイン校の近くに往復3時間半くらいの手軽なトレイルが…