カリフォルニアの本と虫

ロサンゼルス駐在の日記です。2017年10月から

めざせゴリラ

 前回3月下旬までのコロナ日記をまとめて、その後沈黙してしまった。ああいうものを書くと、続けて同じような記録を取らなければいけないような気がしてよくないね。もともと好きなことを書き散らしておきたくて作ったブログなのに、自ら題材を縛るような効果が生じてしまった。

 気づけば5月だが、この間、経済が止まった世界で健康に生き延びるため、自己中心的な過ごし方に専念していた。世の中の動き、特に日本のスチャラカ政治に対して何と言ってよいのか分からない憤りもあり、そんなにふさぎ込んでいたわけではないんだけど、どうも文章を書くという方向に気持ちが向かなかった。その2ヶ月の間、書くべき言葉を自分の中の排水口にずいぶん無駄に流してしまったように思う。

 書き始めるというただそれだけのことが、なんと難しいことか。毎日文章を書いているプロの物書きは本当にすごい。金ももらえないのに好きで書いている人もまたすごい。書く筋力の塊だ。ゴリラ。

 

 で、ゴリラならぬナマケモノとしてしばらくだらだらしていたら、ある読者から「いつ書くんだ」とケツを叩かれてしまった。ありがたいことです。きっかけがあれば、俺だって書けるよ。ということで、内容はないけど、書いた。

さてさて。

 

つづく